×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フレッシュリーダー ファイル

フレッシュリーダー(フィードリーダー) は、お手持ちのサーバー(コンピュータネットワークにおいて、サービスを提供するコンピュータシステムのこと)やPCにインストールして使えるサーバー型
のRSSリーダーです。
または、ウェブ上にあるいろいろなフィード(RSS・Atom)を取得し、フィードの管理を行うのが、フィードリーダーの役割である。
フィードとは、ウェブサイトで特にブログやサイトなどのコンテンツの概要あるいは、コンテンツ全体を配信する際の実際のデータのことをいう。
フィードのファイルフォーマット(ファイルフォーマットとは、コンピュータ上で利用するファイルの保存形式のこと)として、前からRSSしかありませんでした。
なので、今現在でもRSSリーダー、RSSアグリゲーターと呼ばれる事が多い。皆さんもフレッシュリーダーを使って楽しんでみては、いかがですか?

フレッシュリーダー RSS

フレッシュリーダーのRSS(Rich Site Summary/RDF Site Summary)やAtomはXMLベースの書式の一種です。
個人のブログやニュースサイトなどニュース性の高いサイトでは、RSSによる更新情報の提供を行なっているものが多い。
各サイトの提供しているRSS情報は、元のサイトへリンクさせるためにタイトルと記事の一部のみを収録したものや、記事全体を収録してRSSリーダーだけですべての情報が見られるものなどがの種
類のもの等があり、サイトの運営方針により提供するデータの度合いは異なりますので覚えておきましょう。
また、RSSで記述された文書には、Webサイトの各ページのタイトル、アドレス、見出し、要約、更新時刻などを記述することができる。
是非フレッシュリーダー(RSS)を使って便利さを実感してください。

フレッシュリーダー 携帯 モバイル

サイドフィードは2006年3月に、RSSリーダー(フレッシュリーダー モバイル版・ベータ版)を公開したことを発表しました。
フレッシュリーダー モバイル版は携帯電話向けのRSSリーダーで、同社の サーバー型RSSリーダー(フレッシュリーダー)に同梱されている。
フレッシュリーダーは、サーバーやパソコンにインストールして、ブラウザからグループ全員がいつでも最新の記事を取得することができるが、フレッシュリーダー モバイル版では、最新記事を読
むことを重点的に考え、シンプルなインターフェースを採用しています。
登録された過去一週間分の記事を閲覧可能で、既読・未読記事を分類して表示出来たり、その他にも沢山のメリットがあります。
対応端末は、iモード、EZweb、ボーダフォンライブとなっているので、携帯でもフレッシュリーダー・モバイル版を是非使ってみてください。

Copyright © 2007 フレッシュリーダー